スタッフ紹介

H29.5.1現在

本院 教授:小島 博己 鴻 信義
准教授:山本 裕
講師:浅香 大也 近澤 仁志 飯村 慈朗 福田 智美
   濱 孝憲 山本 和央
助教:18名
レジデント:9名
附属病院 葛飾医療センター
准教授:飯田 誠
助教2名
レジデント3名

派遣病院 計56名
第三病院
准教授:波多野 篤
助教3名
レジデント4名
柏病院
准教授:清野洋一
助教5名
レジデント5名
国内外留学 6名
大学院 8名
その他 産休:2名 休職:2名
計 135名
※2017年5月1日現在

プロフィール

小島 博己

小島 博己 (こじま ひろみ)
教授:医学博士

昭和62年4月 東京慈恵会医科大学卒業
平成7年4月 学位(医学博士)受領
平成7年4月 米国ハーバード大学ダナファーバー癌研究所留学
平成11年5月 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学講座講師
平成18年5月 同上助教授(准教授)
平成25年4月 同上教授 現在に至る

主な研究分野は中耳疾患(特に真珠腫、癒着性中耳炎)の病態の解明、中耳粘膜の再生医学、アポトーシスの細胞内シグナル伝達。 臨床は耳科手術を中心に行っており、真珠腫に対しては内視鏡を併用した外耳道後壁を保存した鼓室形成術を施行し、良好な成績を得ています。また高度感音難聴症例で、中耳疾患を合併した方に対する人工内耳手術も積極的に行っております。錐体部真珠腫などの頭蓋底病変には脳神経外科の協力のもと、頭蓋底手術を行い、安全な手術を心がけています。

鴻 信義

鴻 信義 (おおとり のぶよし)
教授:医学博士

1989年(平成1年) 東京慈恵会医科大学卒業
東京慈恵会医科大学付属病院研修医、助手を経て2004年より現職。
1997年よりスウェーデンのカロリンスカ王立研究所(ストックホルム)に2年間留学。
2004年より准教授、2014年より現職

主な研究分野は鼻科学、特に鼻副鼻腔疾患(副鼻腔炎、副鼻腔嚢胞、副鼻腔良性腫瘍、眼窩壁骨折)に対する内視鏡下鼻内手術の研究、ナビゲーションシステムなど手術支援機器の研究、難治性副鼻腔炎病態の研究。

山本 裕

山本 裕 (やまもと ゆたか)
准教授:医学博士

1990年(平成2年) 新潟大学医学部卒業
新潟大学医歯学総合研究科耳鼻咽喉科・頭頸部外科学分野の講師、准教授を経て2015年11月より現職。2004年には第10回日本耳科学会奨励賞を受賞。

主な専門分野は耳科学、側頭骨外科学。基礎研究のテーマは中耳炎症性疾患の病因、病態の解明。臨床の専門は、中耳真珠腫に対する再発率の低い手術、慢性中耳炎、耳硬化症、中耳奇形などに対する聴力改善手術、聴神経腫瘍、側頭骨腫瘍、錐体部病変に対する側頭頭蓋底手術など側頭骨疾患全般に対する外科治療。

浅香 大也

浅香 大也 (あさか だいや)
講師:医学博士

平成9年東京慈恵会医科大学卒業
慈恵医大附属病院研修医、助手を経て2012年より現職。
2005年7月より国立成育医療センター免疫アレルギー研究部へ2年間留学

主な研究分野として、難治性鼻副鼻腔炎に対する免疫学的アプローチを用いた病態解明。臨床は鼻科手術を専門とし、特に副鼻腔炎、副鼻腔嚢胞、副鼻腔良性腫瘍、眼窩壁骨折に対する内視鏡下鼻内手術を積極的に行っています。
所属学会:日本耳鼻咽喉科学会、日本鼻科学会、日本アレルギー学会、日本睡眠学会
趣味:ラグビー、子供と野球
血液型:A型
星座:みずがめ座

近澤 仁志

近澤 仁志(ちかざわ さとし)
講師:医学博士

1997年(平成9年) 東京慈恵会医科大学卒業
慈恵医大附属病院研修医、助手を経て2013年(平成25年)より現職

主な研究分野:めまい・平衡領域
臨床はめまい・平衡障害の診療や耳科手術(慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎など)を専門に行っています。
所属学会:日本耳鼻咽喉科学会、日本めまい平衡医学会、日本耳科学会

飯村 慈朗

飯村 慈朗 (いいむら じろう)
講師:医学博士

1997年(平成9年) 東京慈恵会医科大学卒業
東京慈恵会医科大学附属病院研修医、助教を経て2011年より現職。

主な研究分野:鼻科学
臨床は内視鏡下鼻内副鼻腔手術の鼻副鼻腔疾患(副鼻腔炎、副鼻腔嚢胞、副鼻腔腫瘍、眼窩壁骨折)への応用、外鼻変形・鼻中隔弯曲症に対する鼻内手術の研究、ナビゲーションシステムなど手術支援機器の研究、難治性副鼻腔炎病態の研究などを行っております。
所属学会:日本耳鼻咽喉科学会、日本鼻科学会、日本アレルギー学会、日本睡眠学会

飯田 誠

飯田 誠 (いいだ まこと)
准教授:医学博士
東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター 耳鼻咽喉科診療部長

平成4年3月 東京慈恵会医科大学卒業
平成10年1月 国立小児病院(現成育医療研究センター)免疫アレルギー研究部に国内留学
平成16年3月 学位(医学博士)受領
平成16年6月 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学講座講師
平成17年1月 東京慈恵会医科大学附属青戸病院(現東京慈恵会医科大学葛飾医療センター)耳鼻咽喉科診療部長
平成19年1月 現東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 耳鼻咽喉科診療部長
平成26年4月 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学講座准教授 現在に至る

現在東京慈恵会医科大学葛飾医療センターにて勤務しています。
専門は鼻副鼻腔疾患ですが、他疾患についても幅広く診させていただいています。また、特に耳鼻咽喉科レジデント教育に力を注いでいます。

波多野 篤

波多野 篤 (はたの あつし)
准教授:医学博士
東京慈恵会医科大学附属 第三病院 耳鼻咽喉科診療部長

出身大学:岡山大学大学院医学研究科卒
卒業年度:平成元年
専門分野:頭頸部腫瘍、中耳疾患

現在分院である第三病院に勤務しており、大学病院としての高度先端医療と共に地域に密着した医療を行っていきたいと考えています。頭頸部腫瘍の治療には、手術治療、放射線治療、化学療法があり、病気の状態(発生部位、性状、進行度)と共に患者さんの状態(年齢、体調、など)を含めて治療法を考える必要があります。病気を治す事と同時に患者さんの生活の質(QOL)を考えて、ご本人及び家族の方と相談の上でこれらの治療法の中からそれぞれの患者さんにあった治療法を決めていきたいと思っています。

清野 洋一

清野 洋一 (せいの よういち)
准教授:医学博士
東京慈恵会医科大学附属 柏病院 耳鼻咽喉科診療部長

1995年(平成7年) 東京慈恵会医科大学卒業
慈恵医大附属病院研修医、助手を経て2013年より現職。
2002年~2004年 国立がん研究センター東病院頭頸科にがん専門修練医として勤務。
2014年9月 東京慈恵会医科大学附属柏病院耳鼻咽喉科診療部長

主な研究分野は頭頸部癌における機能温存治療。
頭頸部癌治療において根治性を保ちながらも、手術、放射線治療、化学療法等にて可能な限りの発声・嚥下機能の温存や顔貌形態の温存がはかることで患者さんによりよい生活をしていただくことを目指しております。

福田智美

福田 智美 (ふくだ ともみ)
講師:医学博士

平成9年 3月 長崎大学医学部卒業
平成15年 3月 長崎大学大学院医学研究科外科系専攻耳鼻咽喉科学修了、学位(医学博士)受領
平成22年10月 長崎大学医歯薬学総合研究科展開医療科学講座耳鼻咽喉・頭頸部外科学分野助教
平成24年 7月 長崎大学医歯薬学総合研究科生命医科学講座組織細胞生物学分野講師
平成28年 1月 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学教室講師 現在に至る

主な研究分野:耳科学
中耳疾患(真珠腫性中耳炎)の病態解明を、基礎的手法を用い行っております。

所属学会:日本耳鼻咽喉科学会、日本耳科学会、日本組織細胞化学会(評議員)、 日本解剖学会、日本臨床分子形態学会

濱 孝憲

濱 孝憲 (はま たかのり)
講師:医学博士
病棟医長

平成13年 東京慈恵会医科大学卒業
平成19年〜21年 東京女子医大先端生命医科学研究所訪問研究員
平成22年 東京慈恵会医科大学大学院
     博士課程修了学位(医学博士)受領
平成25年〜27年 がん研究会有明病院 頭頸科 医員
がん専門エキスパート養成コース修了
平成27年7月より 現職

受賞
AACR (アメリカ癌学会) Scholar-in-Training Award
東京慈恵会医科大学大学院優秀論文賞

主な研究分野しては頭頸部扁平上皮癌に関する分子生物学。特にヒトパピローマウイルスと中咽頭癌の発生機序に関する研究。臨床では頭頸部外科を専門にしており、特に進行がんに対する再建術、内視鏡技術を用いた経口的咽頭腫瘍切除、鼻腔悪性腫瘍切除術を積極的に行っています。良好な治療成績を保ちながら治療に伴う負担をより軽減できる様、患者さんの状況に応じた医療を提供していきたいと心がけています。

山本 和央

山本 和央(やまもと かずひさ)
講師:医学博士
外来医長

2001年(平成13年) 東京慈恵会医科大学卒業
東京慈恵会医科大学附属病院研修医、助教を経て2017年より現職
2012年1月より2013年10月 東京女子医科大学先端生命医科学研究所へ留学   

主な研究分野としては耳科学、粘膜の再生医学。特に細胞シート工学を用いた中耳粘膜再生に関する研究。臨床は中耳手術を専門とし、中耳真珠腫に対する外耳道後壁を保存した鼓室形成術や慢性中耳炎、耳硬化症、中耳奇形などに対する聴力改善手術を行い、安全な手術を心がけています。

受賞:東京慈恵会医科大学伊達会賞(最優秀学位論文賞)
所属学会:日本耳鼻咽喉科学会、日本耳科学会、日本再生医療学会、日本頭頸部外科学会、日本耳鼻咽喉科臨床学会
資格:日本耳鼻咽喉科学会専門医、日本再生医療学会再生医療認定医、日本耳鼻咽喉科学会専門研修指導医、東京慈恵会医科大学臨床研修指導医

小林 俊樹

小林 俊樹(こばやし としき)
医局長・助教

慈恵医大附属病院研修医
平成24年10月より京都大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科へ1年6ヶ月留学
平成26年4月より現職

臨床は音声・嚥下疾患の診療や音声外科手術(声帯ポリープ、声帯麻痺など)などを専門に行っています。
所属学会:日本耳鼻咽喉科学会、日本気管食道科学会、日本喉頭科学会

耳鼻咽喉科学教室について

診療案内

附属病院(本院) 外来担当表

外来受付時間診療開始時間
午前8時 - 午前11時午前9時 -
午前11時 - 午後3時午後1時30分 -

休診日 日曜日、祝日、年末年始

詳しくはこちら
葛飾医療センター
診療案内
附属第三病院
診療案内
附属柏病院
診療案内

臨床研修について

詳しくはこちら

教室紹介MOVIE

詳しくはこちら
ページトップへ戻る