研究班

当科では、多岐にわたる耳鼻咽喉科疾患の中で、疾患ごとに専門外来を設け診療・検査を行うとともに、各研究班による臨床に即したさまざまな研究活動を活発に行っております。
各研究班の研究内容をご紹介いたします。

口腔・咽頭・喉頭・嚥下

喉頭班
1.反回神経麻痺の研究
 1)基礎的研究
  a.片側反回神経麻痺
    犬声帯におけるアテロコラーゲンの組織学的変化
  b.脱神経および加齢による喉頭筋の変化
 2)臨床的研究
  a.片側反回神経麻痺に対するアテロコラーゲン注入療法の長期成績
  b.反回神経麻痺の回復予後判定における筋電図検査法の確立
2.Professional Singerの声帯管理
3.痙攣性発声障害に対するボツリヌストキシン療法
4.嚥下障害の評価と治療

SLEEP APNEA班
1. 睡眠呼吸障害の重症度に関与する因子の統計学的検討
2. 睡眠呼吸障害の治療における上気道疾患の治療適応の検討
3. 小児睡眠呼吸障害の重症度評価における食道内圧検査の有用性
4. 米国型睡眠呼吸障害センターにおけるn-CPAP 治療の臨床統計
5. 高周波組織減量術による睡眠呼吸障害の治療
6. ダイナミックMRI による経時的な上気道の形態変化の評価
7. 慈恵医大睡眠センターの設立

耳鼻咽喉科学教室について

診療案内

附属病院(本院) 外来担当表

外来受付時間診療開始時間
午前8時 - 午前11時午前9時 -
午前11時 - 午後3時午後1時30分 -

休診日 日曜日、祝日、年末年始

詳しくはこちら
葛飾医療センター
診療案内
附属第三病院
診療案内
附属柏病院
診療案内

臨床研修について

詳しくはこちら

教室紹介MOVIE

詳しくはこちら
ページトップへ戻る