MENU

今回、コロナの影響で例年とは異なりweb開催と非常にイレギュラーな状況ではありましたが、日本鼻科学会で専攻医として初めての学会発表をしてきました♡その際、発表の仕方やPPTの構成に関して、指導医の大村先生に長時間にわたりみっちりとご指導いただき大変感謝しております。

発表に至ったきっかけは、私が担当していた入院患者さんの経過が珍しく、論文にしたいと自発的に相談したことです。その内容で学会発表してみるか?と提案していただきました。

PPT作成ではまず患者さんの治療経過、結果などデータ収集し、テーマを考えました。次に関連した過去の論文を検索し洗いざらい目を通して本症例を比較して考察しました。自分で作成したPPTを大村先生に見せると、目の前で修正してくださり、考察の内容から、グラフの作り方、色の使い方までPPT作成で必要な知識を手取り足取り教えてくださりました。

私の情報を詰め込みすぎて分かりづらかったスライドが先生の手に掛かると劇的に簡潔かつ美しく分かりやすいものに変わりました😳✨

壇上での振る舞いもご指導いただきました。(今回はWEB開催で披露できず残念でした)

PPTが完成すると、続いて予演会という他のドクターの前で発表し質疑応答されるイベントがあります。先輩からは「予演会の方が本番よりも厳しいから、これを突破すれば大体の質問はクリアできるよ、頑張って!」と言われました笑

本院、分院のレジデントからスタッフまで色んな先生方から、また様々な視点からの質問を頂き少し緊張しましたが、内容に関して吟味できる良いチャンスになりました。このイベントのおかげで本番の質問はそつなくこなすことができました。

本番では緊張しましたが、私のセッションにたくさんのスタッフや先輩が見にきてくださり心強かったです。

私なりに100%の準備で臨めて力を出し切ることができたので満足しています。

閉会式では、慈恵からは大村先生、武田先生と2人も受賞者がでました🏆 このような優秀な先生方のご指導のもとで研修を受けられるという恵まれた環境を改めてありがたく感じ、それと同時に、今後も機会があればまた学会発表に挑戦し、私も賞を取れるようなレベルに達したいと思いました。

無事に学会発表を終えられたのは大村先生を初め素晴らしい指導医の先生方のおかげです。この内容を論文化して世界に発信できるように頑張りたいと思います。

MAYU.S♡

診療案内

附属病院(本院)

外来受付時間
午前 8 時 - 午前 11 時
午前 11 時 - 午後 3 時
診療開始時間
午前 9 時 - 、午後 1 時 30 分-
休診日
日曜日、祝日、年末年始
受診のご案内 外来スケジュールはこちら 葛飾医療センター 附属第三病院 附属柏病院